1. お金借りるトリセツ
  2. 支払い滞納
  3. 水道料金を滞納するといつ止まる?減免申請で水道代を安くする方法

水道料金を滞納するといつ止まる?減免申請で水道代を安くする方法

 2017/12/24 支払い滞納   1,329 Views

水光熱を同時に支払いが遅れたとします。止まる順番は電気、ガス、水道。水は私たちの生活に欠かせないものであり、ライフラインとして最重要でもあります。

しかし、その水道料金を滞納すればいったいどのようになるのでしょうか?

地方自治体の水道局では減免も受付けている

都道府県ではなく、市区町村にそれぞれの水道局があります。水道局、上下水道部、水道部、企業部、水道課、水道ガス化、建設水道部、経済建設課。その呼び名はさまざまありますが、地方公共団体が運営しており上下水道の供給を管理しています。

それぞれの水道局によって決められたルールが異なるため、水道料金の滞納についてもそれぞれのルールがあります。

例えば東京都水道局を基準としてみてみましょう!

東京都水道局

給水停止時期

支払期日から3〜4か月ほどで給水停止になります。ほかの水道局も給水停止までには3か月ほどというのが多くなっていますが、大阪市水道局は1か月滞納、福岡市水道局は40日後には給水停止になります。

自分の住まいがある水道局のホームページを確認すると「給水停止について」が記載されています。

給水停止の延期

「相談には応じる」とのことではありますが、事情を話し「社会通念上やむを得ないと判断された場合に限り1週間程度延長することはできる」こともある、という回答でした。簡潔にすると「相当厳しい」ということでしょう。

ほかの水道局にも電話で確認をしましたが、基本的には相談には応じることができるようです。ただし東京都水道局と同様、「よほどの事情」と「支払いの確約」が必要です。

閉栓から開栓までは

滞納分満額を支払ことで開栓となります。ほかの水道局も同様に「滞納分全額の支払い」が開栓の条件です。

ただし、滞納を始めた1回目〜2回目の支払いを行えば開栓するという横浜水道局、名古屋市水道局、長野市水道局もあるため、やはり各水道局によって若干の違いはあります。

水道は突然止まる!?

水道料金の支払いを滞納していればある日突然、供給が停止する。そうではありません。水道料金滞納による供給停止までには、どこの水道局でも共通する流れがあります。

  1. 納付期日までに支払いがない場合
  2. 督促状の送付
  3. 催告状の送付
  4. 給水停止通知予告書の送付
  5. 給水の停止

つまり、給水停止に至るまでには「4度の支払い無視」があります。それを考えると悪質ととらえられることも、給水の停止に至ることも納得せざるを得ません。

給水停止日を明確にする「給水停止予告通知書」が届きます。そこには給水停止日が記載されており、その前日までに支払いを行わなければ必ず給水停止となります。

給水停止となれば自宅のどの水道をひねっても、もう1滴たりとも水は出てきません。開栓の手続きが必要です。

給水停止予告通知書が郵送されてきたときには「水道局窓口での支払い」が必要になります。そのほか銀行等に対応している場合もありますが、水道局が入金を確認するまでには1週間ほどかかる場合もあり、結果として供給停止日に間に合わないという事態が発生してしまいます。

水道料金が減免?

地方自治体の水道局ではそれぞれ水道下水道料金の減免も受け付けています。申請方法や条件は水道局によって違いがありますので、お住いの地方自治体水道局のホームページを確認しましょう。

東京都水道局ではこのように記されています。

減免措置を行える方

  • 生活保護法による、「生活扶助」「教育扶助」「住宅扶助」「医療扶助」「介護扶助」を受給されている方
  • 「児童扶養手当」又は「特別児童扶養手当」を受給されている方
  • 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による以下の給付を受給されている方
    1. 生活支援給付
    2. 住宅支援給付
    3. 医療支援給付
    4. 介護支援給付
  • 老齢福祉年金(みどり色の手帳の国民年金証書)を受給されている方(下水道料金のみの免除)

そのほか、業種によっても減額措置が行われています。

  • 公衆浴場営業
  • 社会福祉施設
  • めっき業
  • 用水型皮革関連企業
  • 医療施設
  • 染色整理業
  • 生活関連業種(パン製造小売業/クリーニング業/魚介類小売業/豆腐製造小売業/日本そば店/中華そば店/野菜小売業/かまぼこ水産加工業/こんにゃく製造業/民生食堂・大衆食堂/食肉小売業/大衆すし店/あん類製造業/めん類製造業/ソース製造業/つけ物製造業/そうざい製造業/つくだ煮製造業/ハム・ソーセージ製造業/水産物仲卸業/簡易宿所営業等/理容業/美容業)

水道料金は払えなくても何とかなるものではない!

水道料金の支払いは、必ず行わなければなりません。支払いができないことを相談しても1週間程度は猶予がもらえるものの、結局は滞納分全額の支払いを行わなければ再度水道を使うことはできません。

毎日の水道代を節約しながら、支払時期には後に回さず支払いを行っていきましょう。4人家族では水道代月平均は7250円というデータもあります。大きく水道を使うものとしては入浴、洗濯がありますが少しずつ節約をすれば5,000円以下に抑えることもできるはずです。

支払いができるだけの水道料金に抑えること、これも重要なことになるでしょう。

関連記事

  • 電気代を滞納すると検針日翌日から約50日で止まる!

  • 国民健康保険を滞納するとどうなる?

  • 滞納すると恐ろしい携帯料金!強制解約やブラックリストの事実

  • 家賃が払えないと何が起きる!?家賃滞納は即強制退去なの?