1. お金借りるトリセツ
  2. 中小消費者金融
  3. マンモスローン

マンモスローン

 2017/12/24 中小消費者金融   373 Views

貸金業法に基づいた借換ローンを専門に取り扱っているマンモスローンです。

  • 複数借入のせいで返済の終わりが見えない方
  • 金利が高くて困っている方
  • 毎月何度も返済日がやってきて手間がかかっている方

などにおすすめのローンです。借入を一本化できれば、返済の負担も軽減できます。

マンモスローンの借換ローンとは?

借換ローンは、複数社の借入を利用していて返済負担が大きい方、利息が大きくかかっている方などにおすすめの解決方法です。利用しているローンが多いと、月々の返済額も大きくなり返済日も多くなります。

返済に追われている日々は、金銭面だけでなく気持ちの面でも苦痛となるでしょう。

適切におまとめや借換ローンを利用することで、毎月やってくる返済日も減らせます。より低金利のローンに借り換えることで、総返済額が減ることもあります。(実際には金利の違いなどで借り換えないほうがよいケースもあるかもしれません。

借換やおまとめを利用すれば100%返済が楽になる方ばかりというわけではないのです。)また完済までの計画をきちんと立てられれば、返済へのモチベーションも保てます。

返済負担が大きいときには、債務整理も解決方法となりますが、個人信用情報機関に記録が残ってしまいます。債務整理の前に一度おまとめローンの利用を検討してみるとよいでしょう。

ヤミ金ではないの?

知名度のないローンに申し込む際に必ずつきまとう不安が、ヤミ金なのではないかという点でしょう。アコム、プロミスといったように聞いたことのある消費者金融は、テレビコマーシャルもありますし、駅前でも看板や店舗をよく見かけます。

しかし、知名度が低くても正規業者はたくさんあります。

いわゆる中小消費者金融に分類される貸金業者です。大手ではない消費者金融は、地域に密着した営業を展開していたり、きめ細やかな相談や審査を行ったりするなどの特徴を持っていることが多いです。

違法業者ではないことを確認するためには、登録業者であるかどうかが最大のポイントになります。

さらに日本貸金業協会会員になっている、営業年数が長いなども安全性を確かめる目安となるでしょう。
マンモスローンは、登録番号東京都知事(4)第30570号の正規貸金業者です。また日本貸金業協会会員(第002055号)でもあります。東京都知事の後のカッコ内の数字は、更新回数を表しています。

最初に登録した際に(1)という数値が付きます。つまりマンモスローンは営業を始めてから3回も更新していることになります。安心して利用できる条件を十分に満たしていますね。

総量規制額を超えても借りられる

2010年に改正された貸金業法では、貸金業者からは年収の3分の1を超えた額は借りられないと定められています。これは借り過ぎを防ぎ、利用者が破綻してしまわないように保護する法律です。

ただ、おまとめや借換をする場合は、年収の3分の1を超えていても、返済負担が軽くなるなど利用者にメリットがあります。この場合は総量規制額を超えてしまっても、貸金業者の審査に通れば借りられることがあります。

融資額と金利は?

マンモスローンの融資可能額は100万円〜2000万円 までです。金利は7.3%〜15.0% 、返済期間は10年以内の設定ができます。現在貸金業者は大手でも最高金利は18.0%程度のところが多いです。

中小消費者金融なら上限金利ぎりぎりの20.0%のところも少なくありません。そんな中、最高金利が15.0%のマンモスローンなら、確実に金利を減らせる可能性が高くなります。

審査にかかる時間は?

即借りられるキャッシングが増えているだけに、借入までの日数が長いと物足りなく感じるかもしれません。ただ借換やおまとめローンに関しては、現状のローンと申し込み者の与信などを審査する上で、キャッシングやカードローンよりも審査時間が長くかかる傾向にあります。
マンモスローンでは、審査結果が出るまでに1〜2時間かかります。

申し込みから借入・返済の流れは?

まずインターネットやモバイル、電話などで申し込めます。申し込み手続きをまず済ませると、登録しておいたメールアドレスに連絡が入ります。申し込みの意志確認などがすむと、審査スタートです。

審査が完了したら振込による借入となります。返済は金融機関のATMでの手続きで行います。

気になる評判は?

  • 現在利用中のローンが、上限金利ぎりぎりなので少しでも下げたいと思いマンモスローンを選びました。
  • 融資額が大きくて全部まとめられました!
  • 口コミで違法業者、紹介屋という怖いものを見てしまいましたが、もちろん正規業者できちんと借りられました!
  • 無記名のお試し診断で、借りられるかどうかを確かめられました。申し込みブラックになりたくないので、安心して確認できてよかったです。

体験談

マンモスローンを調べたら、とにかく悪い情報が多くてびっくりしました。普通はそういう業者には申し込まないのかもしれません。ですが、じっくり口コミを読むと利用したこともないのに情報抜きや保証金詐欺などと書いてありました。もし本当にそんな業者なら3回も更新できないだろうし、日本貸金業協会の会員にもなれないと思います。

あと消費者金融なのに総量規制額以上を借りられるのはおかしいから、現時点の借入が年収の3分の1を超えていたら審査に通るわけがないという情報もあります。ですが、貸金業法に基づいたおまとめや借換は、利用者にメリットがあるので法律上では問題なく総量規制額以上も借りられるということを調べました。

誰でも審査通過、ブラックも審査OKになるという情報もありました。しかし実際に申し込んだところ、審査に通りましたが全額まとめられていません。返済能力などをもとに、現時点でさほど金利に差がないローンはそのままにして、借入先を減らすという具体的なアドバイスもありました。要は誰でも希望額全額借りられるわけではないということです。

口コミを参考にするのはよいと思います。ですがローンのスペックなどが気に入った場合は、借入先のことをきちんと調べた上で、利用するかどうかを自分で決定するほうが良い方法ではないでしょうか。

口コミ情報

借換専用ローンということで、返済の負担を軽くするために申し込んだのです。サイトに返済シミュレーションもあったので、返済計画の見直しにも役立ちました。知名度のない消費者金融でしたが、ネットも利用できるので手続きに問題はありませんでした。
とにかく相談だけでもしてみようとマンモスローンに連絡を取りました。知名度のない消費者金融なので、応対などが良くなければすぐに申し込みを中止するつもりでした。もちろんきちんとアドバイスももらえましたし、借り換えのメリットも的確に教えてもらったので相談してよかったです。
おまとめ目的で申し込みました。マンモスローンにしたのは融資額が大きかったからです。3社借入を一本化できて、本当に助かりました。融資額は大きいのですが、スムーズに借入できました。

関連記事

  • ユーファイナンス

  • いつも

  • 審査が甘いとされる中小消費者金融一覧を人気順にランキング

  • ユニーファイナンス

  • 中央リテール

  • フクホー