1. お金借りるトリセツ
  2. アイフル
  3. 初めてのアイフル、申し込みから完済、コツまで全て

初めてのアイフル、申し込みから完済、コツまで全て

 2018/02/16 アイフル   646 Views

お金を借りるなら大手から。これは欠かせない条件です。

初めての方はもちろんのこと、すでにお金を借りている方もまず検討したいのは大手消費者金融です。現在、大手消費者金融はいわずと知れたプロミス、アコム、そしてアイフル。

リズムのよいCMで流れるフレーズも、大手の名とあわせて多くの人に周知されています。

なぜ、大手消費者金融がよいのでしょうか。それは3つ。

  • 安心
  • サービス
  • 使いやすさ

安心は大手以外にはありません。地元密着型の中小消費者金融は果たしてそこが本当に正規の消費者金融なのかという疑いからはじめなくてはなりません。

実は、サービスや使いやすさは大手3社はどこも優れています。金利や即日融資、会員ページの充実は大手だからこその特徴です。

金利 審査時間 融資まで 審査対応時間
4.5%~18.0% 最短30分 最短1時間 9時~21時
即日融資 自動契約機 無利息期間 優先審査
可能 8時~22時
一部店舗を除く
最大30日 あり
アイフルの公式サイトはこちら

アイフルの特徴

アイフルなど大手消費者金融ならではのメリット

  • 審査最短30分で土日祝日も即日融資が可能
  • 来店不要のネット申し込みだけで完結できる
  • 提携ATMが豊富で借り入れも返済もコンビニが使える
  • 在籍確認は担当者の個人名で行われる
  • 無利息期間がある
  • パートやアルバイトでも安定した収入があれば申し込みができる
  • 会員ページだけで借り入れも返済も、登録内容の変更などさまざまなことができる
  • 振り込みキャッシングやインターネット返済ができる

大手消費者金融を選ぶメリットは非常に多いのです。

第一に「闇金ではない」ことが大手消費者金融の最大のメリットです。オペレーターと電話で話をしても非常に親切丁寧であり恐怖を感じることはありません。利用者が多いからこそ申し込みから完済まで充実したサービスがあります。

ネット申し込みは基本の基本。コンビニにあるATMも提携先となっており、深夜でも対応ができます。

借りやすく返しやすい、それが大手消費者金融です。

アイフルなど大手消費者金融のデメリット

  • 金利が高い
  • 専業主婦、年金受給者は利用ができない
  • 提携ATMは利用手数料がかかる

消費者金融は少額キャッシング短期返済むけのカードローンです。そのため金利が高めに設定されています。利用中に「確実に返済をした」という実績を積むことで金利が下がることはありますが、初めて申し込みをするときには上限金利が適用されるものです。

それでは大手消費者金融の上限金利を比較してみましょう。

プロミス アコム アイフル
17.8% 18.0% 18.0%

プロミスだけが他社よりも0.2%低く設定されています。実はここは気にする必要はありません。

仮に100万円をこの金利で借りたとしても0.2%の違いは利息に換算すると月に164円の差にしかなりません。消費者金融で借りる金額を考えても金利は大手は同じと考えて間違いありません。

消費者金融は金利が高いといわれているものの、少額キャッシングで短期返済という基本の使い方を考えると金利が高いわけでもありません。

例えば・・・

銀行カードローンで10万円を14.5%で1ヶ月間借りた。

→利息は1192円

消費者金融で10万円を18.0%で1ヶ月借りた。

→利息は1479円

確かに違いがあるものの、高すぎる!!というほどのものではないことがお分かりになるでしょう。使い方に気をつけることが大切です。

↓大きな金額を長期返済計画で借りたいなら銀行カードローンがお勧めです↓

また本人に安定した収入が必要となるため、専業主婦は申し込みができません。年金も消費者金融では収入としてカウントされないため借り入れができません。

↓専業主婦の借り入れはこちら↓

↓年金受給者の借り入れはこちら↓

アイフルだけのサービス

  • 「配達時間えらべーる」サービス

申し込みをすると、カードと契約書類が自宅へ郵送されますが、アイフルでは郵送の時間を指定できます。受け取りは本人限定です。

銀行カードローンでも消費者金融でもカード類の郵送は簡易書留で、本人でなくとも受け取れて、時間を指定することができない中、アイフルだけがこの配達時間指定と本人限定受け取りでの配送をしてくれます。

どうしても自分で受け取りたい、同居している家族に消費者金融の理由を知られたくない方には非常に便利なサービスです。

【配達時間えらべーるで送ってもらえるもの】

  • 申し込み時のカード、契約書類の郵送
  • 返済が遅れたときの督促状

キャッシング用カードの受け取りの際には、本人確認書類(免許証など)が必要になります。

アイフルに申し込みをする前にチェックしておくこと

よし!アイフルに決めた!となっても申し込み前にチェックしておくことがあります。あわてずに用意をしましょう。

1秒診断で総量規制に抵触していないかチェック!

アイフルの公式ホームページのトップに表示されている1秒診断を使います。

匿名、審査には一切関係なく何度でも自由に試すことができます。

アイフルに申し込みをするための最低限の条件をクリアできているのかが確認できます。

【申込みができない場合の条件】

  • 専業主婦である・収入が年金のみである
  • 19歳以下である・70歳以上である
  • 年収の3分の1以上の借り入れがある

消費者金融であるアイフルは、総量規制に基づいた貸付を行っています。年収の3分の1が上限です。

↓総量規制について詳しくはこちら↓

必要書類をチェック

申し込み時に必要な書類が用意できるのかも確認しましょう。もちろん、申し込みが完了したら即座に提出しなければならないということではありません。

急ぎの時にはあらかじめ用意をしておくと便利です。

本人確認書類

いずれか1点

運転免許証
運転経歴証明書

運転免許証を持っていない場合には代用できる必要書類があります。

運転免許証を持っていない場合 パスポート
公的証明書類
特別永住者証明書
在留カード
個人番号カード
住民基本台帳

本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合には、本人の氏名と現住所が記載されている下記いずれかの原本が必要になります。

  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書
引っ越しをして役所に転居届けは出していても免許などの書き換えを忘れることはあります。引越しをしたなら本人確認書類の裏側もチェックしてみましょう。

いよいよアイフルに申し込み!

事前準備が終わったらいよいよ申し込みです。申し込み方法は豊富に用意されています。急ぎでない場合ならどの方法を選択してもよいでしょう。

申し込みから借り入れまでの流れ

  1. 申し込みをする
  2. 審査
  3. 契約手続き
  4. 借り入れ

これが基本の流れです。申し込みをしてから借り入れまでは最短1時間です。

審査の中で在籍確認があります。担当者が個人名で連絡をするため勤務先に電話がかかってくることに不安がある方はあらかじめ同僚への対策を考えておきましょう。

申し込み方法の選び方

申し込み方法は豊富にあります。まずはどんな方法があるのかを見てみましょう。

インターネット申し込み スマホ
ケータイ
パソコン
来店 アイフル店舗
契約ルーム
電話 初めてのお客様専用ダイヤル
女性専用ダイヤル

通常消費者金融では郵送申し込みがありますが、アイフルにはありません。

急いでいるのか、来店する余裕がないのか、詳しいことを知りたいのか。状況によって選ぶべき申し込み方法が異なります。

来店しないで申し込みたいならネットから

  1. インターネットの公式ホームページから申し込み
  2. 審査結果を待つ(最短30分)
  3. 審査結果はメールまたは電話
  4. ネットで契約手続き
  5. 郵送でカードの受け取り

インターネット上ですべてを完結できます。ポイントは、

  • カードや契約書類は郵送になる
  • ATMから借り入れるならカード到着後になる
  • 振り込みキャッシングなら平日の14時10分まで
  • 審査対応時間は9時~21時

ネット申し込みは来店の必要はないものの、振り込みキャッシングの対応時間と審査対応時間には気をつけましょう。

平日正午までのネット申し込みで当日中に借り入れができる可能性があります。

急ぎではないならばインターネット申し込みだけですべてを完結られます。

急ぎの時にはネット+契約ルーム

  1. インターネットの公式ホームページから申し込み
  2. アイフルフリーダイヤルに連絡をして優先審査を依頼
  3. 審査結果を待つ
  4. 審査結果がメールか電話で届く
  5. 契約ルームで契約とカードの発行
  6. ATMから借り入れ

インターネットと契約ルームを併用するのは待ち時間などの無駄をなくすため。

審査結果がでるまで最短30分と短いものの、それを契約ルームの中で待つには長い時間です。また確実に審査に通るというわけでもありませんので、審査結果を確認してから契約ルームに向かうので効率良く手続きが進みます。

ポイントは、

  • 優先審査を依頼すること
  • 契約ルームの営業時間を確認すること
  • 契約ルームには必要書類の持参を忘れないこと

申し込み内容をすべて入力し、申し込み完了となったらフリーダイヤル0120-337-137に連絡をします。

電話受付時間は9時~21時。優先した審査が行われます。

契約ルームの営業時間は基本は8時~22時となっていますが、店舗によっては多少早まることもあるため必ず自分の近くにある契約ルームの営業時間を確認しましょう。公式ホームページにある店舗検索から調べることができます。

契約ルームではその場でカードが発行されるため併設されているATMからすぐに借り入れができます。

これがアイフルで最短の借り入れ方法です。

また、「土日祝日」や「14時以降」でも即日融資を受けられる可能性があるのも特徴です。

審査対応時間が21時まで、契約ルームが22時までとなっているためこの時間までに手続きを済ませていきましょう。

ネットが難しいなら電話申し込み

  1. アイフルの電話申し込みに連絡
  2. 口頭で申込内容を申告
  3. 審査開始
  4. 審査結果は電話で連絡
  5. 契約書類とカードの郵送、もしくは来店で契約とカードの受け取り
  6. 借り入れ開始

インターネットが得意ではないという方、もしくは女性スタッフの対応を希望する女性には電話申し込みがあります。

はじめての申し込み専用→0120-201-810

女性専用ダイヤル→0120-201-884

契約書類とカードの受け取りは郵送か来店(アイフル店舗、契約ルーム)が選択できますが、急ぎの場合には来店がよいでしょう。

相談したいならアイフル店頭窓口

  1. 営業時間を確認しアイフル店舗に来店申し込み
  2. 審査開始
  3. 審査結果をその場で確認
  4. 必要書類の提出と契約
  5. その場でカード発行
  6. 借り入れ開始

現在アイフルの店舗は全国に25店舗。必ずしも近くにあるというものではないため事前に確認しましょう。

営業時間は平日のみの10時~18時です。一部店舗は営業時間が異なることもあるためやはり公式ホームページの店舗検索からお近くのアイフル店舗営業時間も確認が必要です。

担当者との対面になるため、不安なこと、わからないことがあればじっくりと相談ができるのは店頭窓口のメリットです。

どの申し込み方法がベストかわからないときはピッタリ診断

アイフルの公式ホームページにピッタリ診断があります。あなたにとってのピッタリな申し込み方法をチェックするというもの。

選択していくだけでどの申し込み方法が希望に合っているのか、その流れはどのようになっているのかがわかります。

これはほかの消費者金融ではまだ行われていないサービス。

選択方式で非常に簡単です。例えば、

今日中に借りたい

午前中に60分ほど時間がある

パソコン・スマホからの申し込みが可能

近くにアイフルのお店がある

対面で話すのは不安

この選択でおすすめの申し込み方法が表示されます。このケースではオススメの申し込み方法はネットと電話の2種類でした。

詳しい申し込みの流れも同時に表示されますので便利に活用できるでしょう。

最大30日の無利息期間を活用する

大手消費者金融3社には30日間の無利息期間があります。アイフルももちろん用意している30日間無利息。しかし「まるごと」ではなく「最大」となっているため使うときには気を付けましょう。

対象条件 アイフルを初めて利用する
無担保キャッシングローンを利用する
無利息期間 契約翌日から30日間
  • アイフルの無利息期間→契約翌日から

アイフルは契約翌日からの適用となるため無駄にしないように気を付けましょう。無利息期間が終了すると通常の金利が適用となります。

少額の借り入れなら30日以内に完済で利息0円

例えば3万円のキャッシングなら多少やりくりして、借り入れから30日以内の次の給料日に返済すり。

30日以内に完済をすれば利息は0円で済みます。つまり3万円借りてすぐ3万円返すということ。

金利18.0%で3万円を30日借りた時の利息は443円。この443円を節約できます。

分割返済なら30日以内に1/3返済で後々の利息を節約

例えば15万円を借りて毎月1万円ずつ返済しようと計画しているとき。最初の月から1万円にするのではなく、30日以内に大きな金額となる5万円を返済するという方法があります。

金利18.0%で5万円の30日間なら利息は739円。これが節約できるだけではありません。

借入残高が大きく減っているので後々にかかってくる利息も節約ができます。

無理のない返済計画を!

しかし、無利息期間を使っても大きな金額を節約できるわけではありません。そなぜなら、無利息期間を使わなくともそもそもアイフルの利息は高くはないからです。

無利息期間は初めて利用する方へのアイフルからのサービスです。これをうまく活用して「早く完済すること」のための「返済計画を立てること」をおすすめします。

無理をして返済額を大きくして、結局苦しくなってしまいまた借りることになった…では本末転倒になってしまいます。無理をしない計画を考えましょう。

関連記事

  • CIC窓口で信用情報開示請求をしてみた体験談

  • アルク

  • ライフカードでお金を借りる方法

  • 契約時には保証料があるアルコシステム

  • 中小消費者金融と闇金は見分けられるのか!?

  • 国民生活センターでは多重債務の無料相談ができる