お金のトラブル

お金のトラブル記事一覧

個人融資掲示板

今、個人間融資がSNS等を通じて拡散されています。個人間融資掲示板まで定着しつつあり、未だにそれらを安全なところと考えている方がいることに恐怖を感じます。金融機関、正規の貸金業者以外に個人情報を伝えることは危険極まりないことです。なぜ個人間融資を利用するという選択肢が出てくるのでしょうか。そこには大きな理由が一つ、考えられます。「ブラックになっているから正規の金融業者からは借りられない」債務整理、...

詐欺や闇金融の悪質な手口は一つ二つではありません。さまざまな手口があり、それもまた定番化していてもなお騙されやすいもの、新たな手口もあり警察の取り締まりを待っているよりも私たち自身が、闇金や詐欺集団はどのような手段をもっているのかを知っておくことが先決でしょう。押し貸しとは闇金業者の手口の一つであり、無断で振り込みによって貸し付けを行います。もちろんそこには闇金特有の法外な金利をによる利息を付けて...

どうしてもお金を借りなければやり過ごせない状況にあって、キャッシングに申し込みをしても審査に通らない。ハッキリ断言できます。これ以上、申し込みを繰り返したところで意味はありません。審査に通ることはないでしょう。すでにカードローンの申し込みと審査落ちを繰り返しているのであればブラックになっている可能性は非常に高いと考えられます。もしくは現時点で自分がブラックになっていると認識できている方もいるでしょ...

中小消費者金融の最大の欠点は知名度の低さから闇金との区別がつきにくいことにあります。現在の闇金は公式ホームページを持っているなど、あたかも善良な消費者金融を装っています。正規の中小消費者金融をこちらのページで詳しく紹介しております!貸金業者としての登録番号を持つ正規の中小消費者金融です。残念ながら中消費者金融でも「返済にトラブルがあっても貸付をしています」と公言しているところはありません。しかし独...

大手消費者金融では残念ですが債務整理中の方は借りることができません。債務整理は確かに法律に基づいて行われる救済措置です。しかし、貸した側(消費者金融・銀行など)にとっては貸したお金を契約どおりに返さなかったという事実が「ブラック」として扱われます。個人信用情報機関に債務整理の情報が載り、どこの金融機関でも審査時には信用情報を照会するため審査に通ることはありません。一方で債務整理中でも可能性があるの...

大手消費者金融はもちろんのこと、債務整理中でも申し込みは相談に応じると回答があった中小消費者金融に期待をこめて「自己破産者も申し込みができるのか?」を実際に問い合わせました。結果は「NO」正規の貸金業者である大手消費者金融、そして知名度の高い中小消費者金融に問い合わせをしましたがすべて「自己破産者は申し込みを受け付けない」というもの。その理由はなんでしょうか?某中小消費者金融が語ってくれた「自己破...

他人名義でお金を借りる方法は面倒なものではありません。非常に簡単です。現在の消費者金融、さらに銀行カードローンでも「来店不要」は当たり前のサービスです。インターネットから申し込みを行い、来店することなく、つまり顔を見せることなく契約ができます。借りることも返すこともカードがあれば全国どこのATMからでも行えるものであり、はっきりといえば「金融機関側は誰が使っているのかわからない」ものです。超えなけ...

申し込みブラックというのをご存知でしょうか。わかりやすくいうと「多重申し込み」のため危険視されるということ。それによって審査からはじかれている状態を申し込みブラックと呼んでいます。短期間のうちに消費者金融やクレジットカード、銀行カードローンに申し込みをすると多重申し込みとして判断されます。大手消費者金融や銀行カードローンでは、申し込みブラック=審査落ちです。例えば就職を希望するとき、内定をもらうた...

カードローンに申し込みをする際、身分証明書不要ということはありません。例外的に銀行カードローンでは、すでに銀行口座を持っている場合に開設時に身分証を提出しているため不要としているところはあります。しかし、身分証明書を提出しないまま契約をすることはできません。そこには「犯罪収益移転防止法」があります。犯罪によって収益を得ることを助長しないように制定されたのが犯罪収益移転防止法です。マネーローンダリン...

カードローンやキャッシングについて調べていくと必ず目にする言葉。それが「総量規制」です。皆さんは「総量規制」がどのような制度なのか正確に理解されているでしょうか。漠然とは知っていても、その中身はよくわからないという方も多いのではないでしょうか。「総量規制」という言葉を、まずは分解してみましょう。「総額」の「量」を「規制」するというように分解すると、「総量規制」の意味も分かります。具体的には、総量規...

消費者金融からの借り入れ、1社からだけであれば管理しやすかったものを2社目、3社目と増やしてしまうと突然に危険度が増します。借入先を増やすこと、それは多重債務の入り口。なぜ借入先を増やしたいのか、それは少額なのか、大きな額なのか。状況によって今からの選択肢が変わります。借入先を増やしたい理由を考えましょう!限度額がいっぱいになって少しだけ借りたい今後借り入れが増える可能性があるから大きな枠にしたい...

騙されたのではなく、罠にはまったわけでもなく、闇金だということを知っていて利用する、そのメリットは一体どこにあるのでしょうか?ブラックでも借りられる、それが闇金です。メリットがあるならば唯一がその理由。しかし、その唯一のメリットと引き換えの大きな転落人生、恐怖でしかありません。。消費者金融は貸金業者です。貸金業を営むためには登録をしなくてはなりません。貸金業としての登録です。本店がある所在地を管轄...

ちょっとしたお金の不足、急な出費に役立つのがカードローンによる借入です。銀行だけでなく、コンビニなどのATMからお金を借入することができます。あらかじめ設定された借入限度額の範囲内であれば、基本的に自由に借入と返済を繰り返す行うことが可能ですので、1枚保有しておけば非常に心強い存在となります。しかしカードローンを利用するには、必ず審査に合格しなければいけません。各社独自の厳しい審査基準に合格できて...