公共料金や税金の滞納

公共料金や税金の滞納記事一覧

命にかかわるものが最後に止まる。そんなことを聞いたことがあるかもしれません。確かに、水光熱の支払いで同時に滞納を始めたとしても、電気、ガス、水道の順で止まります。ところが実際には、水はコンビニでも買うことができ、さらには公園の水道という手段もあります。入浴は銭湯で済ませることもできるでしょう。料理をするためにガスは必要ですが、それでもガスを使わない料理はいくらでもできます。それよりも現代人にとって...

毎月の固定支出、どうしても節約ができない支出はあります。その代表格ともなるのが「家賃」です。家賃が払えない状況になったとき、どのようなことが起こるのでしょうか?貸主にとって家賃収入は重要な資金源です。家賃が生活費となっているわけではなく、そこから物件の修繕費やローンの返済、税金の支払いなどさまざまな費用を支払っています。また、「大家さん」なのか「管理会社」なのかによっても大きく対応には異なりがあり...

水光熱を同時に支払いが遅れたとします。止まる順番は電気、ガス、水道。水は私たちの生活に欠かせないものであり、ライフラインとして最重要でもあります。しかし、その水道料金を滞納すればいったいどのようになるのでしょうか?地域の水道局によって違いがある都道府県ではなく、市区町村にそれぞれの水道局があります。水道局、上下水道部、水道部、企業部、水道課、水道ガス化、建設水道部、経済建設課。その呼び名はさまざま...