三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックの借り方(テレビ窓口〜借入・返済方法まで)

こんな方に三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」はピッタリ

少額を低金利で借りたい

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックなら少額でも低金利での借入ができます。

来店でカードを受け取りたい

消費者金融ではないのに、三菱東京UFJ銀行には自動契約機となるテレビ窓口があります。その場でカードの発行ができます。

審査結果を早く知りたい

インターネット申し込みなら早く審査結果がわかります。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細と審査の申込はコチラ↓
バンクイック

 

豊富な申し込み方法で自分にあった選択を

バンクイックの最大の特徴は「テレビ窓口」があること。大手消費者金融なら自動契約機がありますが、銀行では珍しいことです。

 

方法 営業時間 審査対応時間
パソコン 24時間受付

9時〜21時
※土日祝日は9時〜17時

ケータイ
スマートフォン
テレビ窓口

平日9時〜20時
土曜祝日10時〜18時
日曜10時〜17時

電話

平日9時〜21時
土日祝日9時〜17時

 

自動契約機となるテレビ窓口の使い方は2つ。

 

  1. インターネットで申し込みと審査を行い、テレビ窓口で必要書類の提出、契約、カード発行
  2. テレビ窓口で申し込み、審査、必要書類提出、契約、カード発行

 

つまり、すべてをテレビ窓口で行う方法と、インターネットで申し込みをして審査結果を確認してからテレビ窓口に向かう方法です。審査時間を有効に活用するかテレビ窓口の中で待つのかという選択です。

 

申し込みの流れ

 

テレビ窓口では本人確認書類は運転免許証以外の受付をしていません。健康保険証、パスポート、個人番号カードでも本人確認書類とはなりますが、カードは後日郵送となります。

 

さすが銀行カードローン!魅力的な低金利!

消費者金融は金利が「おそらくは上限金利が適用されるだろう」と考えて計画を立てなくてはなりません。

 

 

銀行カードローンは利用限度額に応じて適用金利が決まっていることが最大の特徴でありメリットです。さらに三菱東京UFJ銀行なら少額でも低金利となっており、最大でも14.6%で利用ができます。


 

利用限度額 借入利率
500万円以下 400万円超 年 1.8% 〜 年 6.1%
400万円以下 300万円超 年 6.1% 〜 年 7.6%
300万円以下 200万円超 年 7.6% 〜 年 10.6%
200万円以下 100万円超 年 10.6% 〜 年 13.6%
100万円以下 10万円以上 年 13.6% 〜 年 14.6%

 

借入方法や返済方法は豊富にある

銀行振り込み以外、手数料がかかるものはありません。三菱東京UFJ銀行ATMはもちろん手数料無料。そして提携コンビニATMも利用手数料無料です。

 

これだけ利用手数料無料の方法が用意されている中で有料の方法を選択する必要はないでしょう。無駄な費用をかけずにすむため、コンビニに寄ったついでに1000円、2000円と少額でも追加返済に負担がありません。

 

借入方法
方法 営業時間 手数料

振込キャッシング

 

平日0時〜14時なら当日中 無料
提携ATM 三菱東京UFJ銀行   無料
セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net

 

返済方法
方法 営業時間 手数料
口座振替   無料
銀行振込   銀行規定の振り込み手数料
提携ATM 三菱東京UFJ銀行   無料
セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net

 

基本的な返済方法を口座振替として、余裕を見つけて積極的に返済をするためにも手数料無料のATMは使い勝手がよいはずです。

 

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超〜20万円以下 4,000円
20万円超〜30万円以下 6,000円
30万円超〜40万円以下 8,000円
40万円超〜50万円以下 10,000円
50万円超 借入残高が10万円増すごとに2000円を追加

 

バンクイックは毎月の返済額が低く設定されているため、追加返済をしなければせっかくの低金利が無駄になります。長期化させないために追加返済を進めていきましょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細と審査の申込はコチラ↓
バンクイック