お金に関する豆知識

お金に関する豆知識記事一覧

お金に関することわざを34つ集めて、その意味を調べてみました。無い時の辛抱ある時の倹約(ないときのしんぼうあるときのけんやく)お金がない時には借金をせずに辛抱し、お金がある時には浪費を避けて倹約するのが賢明だというおしえ。借りる時の地蔵顔済す時の閻魔顔(かりるときのじぞうがおなすときのえんまがお)お金を借りるときには地蔵のように微笑んでいるが返す時になると閻魔のような恐ろしい顔になるというたとえ。...

私たちが生活している中で、新札を用意しなければならないことは少なくありません。例えば冠婚葬祭。よれよれのお札を包むわけにはいきません。意外に知られていませんが、出産祝いや入学祝でも新札を使うもの。つまり、祝いとしてお金を包むときには新札を用意するということです。また、個人事業主の方であればおわかりになるかと思います。お客様におつりとして渡すお金。これもまた小銭でも汚れ過ぎているものは避けますし、お...

借用書

覚えておかなければならない9つの項目があります。これがなければ「メモ程度」として扱われる可能性もあるため必ず記載しておかなくてはなりません。また、借用書とは借りる側の視点で書くものです。@表題借用書であるということを明記します。A借用金額後々の利息等を加算せずに貸した金額である元金を記述します。B利息の取り決め利息つまり金利はいくらになるのかを明記します。この時、利息を取らないとしても無利息である...

友達、恋人、家族。お金にルーズな人が近くにいるだけで大きな被害をこうむるのは生活をしていくうえで残念なことです。離婚理由の一つとして価値観の違いは大きな割合を占めていますが、その価値観の中には金銭感覚の違いは小さな問題ではないでしょう。「羽振りがいい」と「お金にだらしがない」とは別物です。お金にルーズな人がそばにいると例えば友人。ランチに行くたびに「お財布を忘れた」「細かいお金持っていない」そんな...

お金に関する縁起物や習慣、風習があります。神にもすがる思い、とは違っていわゆるジンクスのように使われています。例えあば、カエルはお金が「帰る」、ふくろうは「不苦労」の語呂合わせでお金、勉強にも苦労知らずといったもの。そういわれてみると神社のお守りにもフクロウはよく見るものです。数字の語呂合わせの風習それぞれの国によって通貨が違います。だからこそ、日本の風習として演技や習慣があります。お賽銭の金額も...

テレビゲームや携帯ゲームがあります。どこのご家庭でも1台は持っているでしょう。子供たちは気軽にゲームを楽しむようになりました。ゲームが悪いということはありません。ものごとの組み立て、瞬発力、構成力などを楽しみながら身につけられる良作もあります。しかしお金の勉強になるといえばやはり「ボードゲーム」が一歩上でしょう。なぜなら、テレビゲームの中ではお金の計算は自動でなされているものです。実際に自分でお金...

実際にお札を折ったところをみてみましょう!折り方のポイントは3つです。複数枚は重ねたまま折るお札の向きをそろえる折り目を爪で抑える簡単に言えば「丁寧に折る」それだけのことです。折り紙で鶴を折る時にも爪でしっかりと折り目を抑えながら出なければ、さらに角をそろえながら出なければ綺麗な折り鶴が出来上がりません。お札を折る時にも同じように丁寧に折りましょう。千円札を三つ折りにする方法左側を折りたたみます。...

金融機関に融資を申し込んだ際に担保を要求されることがあります。「担保(タンポ)」という言葉はよく用いられますが、その内容をしっかりと理解されているでしょうか?担保を有効活用することで、事業資金の調達がスムーズに進んでいることもあります。事業経営者や経理担当者はしっかりとその意味を知っておいてほしいものです。担保とは?「債務の履行を確実とするために権利者(債権者)に提供される事物」担保を難しい言葉で...

ほとんどの事業者にとって、金融機関からの借入はなくてはならないものです。一方で、銀行などの金融機関は事業者を評価することで、融資可能かどうか、金利をどの程度に設定するのかを決定しています。この評価のことを「信用格付」といいます。信用格付によって事業者・企業に対する融資姿勢が決定されます。信用格付の結果が悪いと、金利を上げられたり、融資を受けることができなります。つまりよい信用格付を得ることができな...

お金を拾った夢なら、もしかして正夢にならないか?!宝くじに当たった夢なら、本当に当たるんじゃないか?!お金を失くした夢なら…本当に損をするんじゃいか?!などなど。日常的に関わりが強いだけに、気持ちも高ぶりますよね。実はお金の夢は、「浪費」を意味しています。あなた自身の体力やエネルギー、時間や愛情といった様々なことが「マイナスに動いている」ことの暗示なのです。お金は、物やサービスと引き換えますよね。...

日本では、お金を表すサインとして指で丸を作ります。ところがサインやジェスチャーは国によって意味合いが異なるもの。日本でのお金を表すサインは海外では使ってはいけないものだったということもあります。日本では指で丸を作ってお金を表しますが、同じジェスチャーでほかの国では何を表しているのでしょうか。フランス・・・ゼロ(役立たず)南米・・・下品アメリカ・・・OKヨーロッパ・・・OKベルギー・・・ゼロ(役立た...

浪費癖というと仰々しく感じられる言葉ではありますが、いつの間にかお金が無くなっている、毎月給料日前には金欠に陥るというのであれば収入と支出のバランスに対する計画性がないのかもしれません。ただし、無駄遣いも度を過ぎれば浪費癖です。さらに金銭感覚の異常は病気の可能性すらあります。改善策、そしてもし家族が浪費癖に陥っているのであればその対処法について考えていきましょう。浪費癖チェック!まずはこちらでチェ...

毎日触ってはいるものの、実は硬貨について良くは知らないもの。収支計画にばかりいそしんでいるものの、毎日使っているだけにちょっと知っておきたいお金のアレコレ。コインの種類材質直径(cm)重さ(g)1円アルミニウムアルミ100%2015円黄銅貨幣銅60〜70%亜鉛40〜30%223.7510円青銅貨幣銅95%亜鉛4〜3%スズ1〜2%23.54.550円白銅貨幣銅75%ニッケル25%214100円白銅貨...

今、すごく話題になっています。「ビットコイン」「ブロックチェーン」「スマートコントラクト」・・・そんなの知らない、自分には関係ない、って人もいるかもしれないですね。世界を変えると言われるすごい仕組み、ブロックチェーン。将来的には銀行や自治体が不要になり、なくなる・・・!?という噂まであります。その事情について分かりやすく!説明させていただきますね。ビットコインとは?そんなの知ってるよ、と言う人もま...

即金で5万円を用意するのは簡単なことではありません。仮に500円、1000円であればどうにかすることもできるでしょう。しかし、5万円となればさまざまな方法を考えなくてはなりません。即金とはいえ、数分後に現金を手にするのはむずかしいもの。早くても最短1時間、かかっても当日中には。そこまで急いでいるなら確実性が高い方法にはどのようなものがあるか、探していきましょう!@即金の定番!ブランドモノを売る!5...

皆さんは「サラ金」と聞いて、どのようなイメージを持たれるでしょうか。怖い取り立て高金利サラ金地獄このようにマイナスのイメージ、ネガティブなイメージを多くの方が持たれるのではないでしょうか。一方「サラ金」を利用されている方、利用された方も多くおられると思います。「サラ金」は「サラリーマン金融」の略で、現在では「消費者金融」を指すといわれています。戦後の混迷期から回復した日本経済は、1960年代頃から...