1. TOP
  2. お金を借りる方法
  3. 初めてのキャッシングは安心できる大手が一番!

初めてのキャッシングは安心できる大手が一番!

 2018/01/27 お金を借りる方法   49 Views

メガバンク、お住まいの地域にある地方銀行、信用金庫や労金、JA、そして大手消費者金融や中小消費者金融。お金を借りる先は非常に多くあります。

早く、便利にお金を借りたいとなれば選択肢は消費者金融。数ある消費者金融の中で大手を選ぶべき理由をはっきりさせました!

知名度の高い大手のカードローンはどこ?

初めてのキャッシングならどこから借りたらいいのか悩むことでしょう。
プロミス!と聞いても「本当に大丈夫?」
みずほ銀行カードローン!と聞いても「審査が厳しいんじゃない?」

すべてを疑うでしょう。
もちろんすべてを疑ってOK!

疑うからこそ「比較」をして「調べる」ことを欠かしません。

大手消費者金融」の定義

数ある消費者金融の中でも大手となるのは現在3社のみ。
かつては武富士、レイク、三洋信販も大手として数えられていましたが倒産や合併で現在は3社のみです。

 

この3社が大手消費者金融です。

  • 貸金業者であること
  • 消費者金融が主事業であること
  • 会社単体、または親会社が株式上場していること
  • 貸付高、資産など規模が大きいこと
  • これらの条件がそろって「大手」となります。

メガバンクの定義

統合や合併によって銀行はさまざまな形を出してきましたが、現在は3大メガバンクの体制となっています。

誰しもが名前を聞いたことがるメガバンクです。このメガバンクとくくられるためにも条件があります。

  • 預金残高が莫大であること
  • 都市銀行であること

このため地方銀行ではいくら預金残高が高かったとしてもメガバンクにはなりません。

消費者金融と闇金の境がわからない・・・

大手を選ぶ理由のひとつに「消費者金融を選択するなら」という前置きもつきます。
というのも、消費者金融の場合には悪質な闇金業者がさも世紀の消費者金融のように装って数多くはびこっているからです。

例えば・・・・
フクホー」はどうでしょうか?
こちらは老舗の中小消費者金融です。地域をまたいで全国からネットで申し込みもできます。

アミーゴ」はどうでしょうか?
学生専門に融資を行う学生ローンで正規の消費者金融です。

「アップバンク」はどうでしょうか?
携帯買取詐欺もしている悪質な闇金です。消費者金融ではありません。

知名度が低いと正規の消費者金融であるかどうか判断ができないのは、初めてのキャッシングの方ばかりではありません。
誰しもが知っている大手を選ぶこと、それはキャッシングの基本です。

「初めて」なら審査に有利な理由とは

これまでカードローンを利用したことがなければ個人信用情報機関に掲載されている情報もきれいなものでしょう。

個人信用情報機関は日本に3社あり、これまでの債務のすべてが記録されています。
審査でもっとも不利になるのは

  • 過去の債務にトラブルがあったこと
  • 現在の他社からの借り入れ状況

この2点です。

これまでカードローンの利用をしたことがない、他社からも借り入れもないとなれば「返済をしていなかった」「返済が遅れていた」という履歴はありません。まっさらのきれいな状態です。
審査で深く問われるような履歴がないことは安心できます。

20歳以上の安定した収入があればカードローンの申し込みができます。

安定した収入とはこちら↓

利便性の高さなら消費者金融

大手消費者金融の特徴は・・・

  • 審査時間が早い
    大手消費者金融3社とも、審査時間は最短30分と非常に早く結果がわかります。
    ただし審査対応時間は土日祝日も対応していますが9時~21時が一般的。時間のチェックを必ずしましょう。
  • 融資までのスピードが早い
    「審査最短即日!」というのは審査結果が最短当日わかるというもの。大手消費者金融なら申し込みから融資までが最短即日です。
  • 借り入れ方法や返済方法が充実
    緊急時に利用ができるコンビニATMはもちろん、大手消費者金融で使えるのは24時間対応の振込みキャッシング。
    対応銀行口座が決められているので確認しましょう。

プロミス・・・ジャパンネット銀行口座か三井住友銀行口座
アコム・・・・楽天銀行口座

  • ネット上の会員サービスが充実
    申し込み、借り入れ、返済、登録内容の変更等、ほぼすべての手続きがインターネットの会員サービス上で行うことができます。

低金利なら銀行カードローン

銀行カードローンの特徴は・・・

  • 金利が低い
    消費者金融に比べて上限金利でも低く設定されており利息の負担が軽減できます。
  • 保証会社による保証がつく
    保証人も担保も必要がありません。ただし保証会社がつくため保証会社の審査もあります。

関連記事

  • マイナンバーによって消費者金融の借入は把握されるのか?

  • 未成年やバイトしてない学生でもお金を借りれますか?

  • カードローンの限度額は年収の何パーセントまで?

  • 水商売でもお金は借りれるの?カードローン各社に電話で確認してみた!

  • 18歳・19歳の高校生や未成年者でもカードローンでお金を借りれる?

  • キャッシュカードにローン機能を付けてお金を借りる