学生ローン一覧|おすすめの学生ローンはどこ?

学生ローンはどんな使い方?

学生ローン

 

学生はキャッシングはできるのでしょうか。もちろんできます。20歳以上の安定した収入がある方であればキャッシングの申し込みができます。それは学生も主婦も正社員も同じこと。重要になるのは「20歳以上」であることと「安定した収入」です。

 

学生ローンとは?

学生専用のキャッシングです。カードローンとは違ってカードが発行されないのが一般的で繰り返しの利用ではありません。例えば10万円の融資を受けるとすれば満額が渡されてその返済をしていくこととなります。追加融資を希望する際には改めて審査があります。

 

金利は高く設定されており、利息制限法ぎりぎりといったところでしょう。申し込みには学生証も必要になりますが、利用中に卒業をして学生ではなくなっても多くの場合引き続き利用ができます。

 

学生ローンのメリット
  • 18歳から利用ができる学生ローンが多い

 

学生ローンのデメリット
  • 申し込みには来店が必要であり、学生証の提示が求められる。
  • 金利が高く、返済には口座引き落としがないため銀行振り込みか窓口への持参、もしくは現金書留で郵送になる。

 

学生ローン一覧

学生ローン 実質年率 利用限度額
イー・キャンパス 14.4%〜16.8% 50万円以内
アミーゴ 14.4%〜16.8% 3万円〜50万円
カレッヂ 15.0%〜17.0% 1千円〜50万円
マルイ 15.0%〜17.0% 1万円〜50万円
フレンド田(デン) 15.0%〜17.0% 1万円〜50万円
友林堂 12.0%〜18.0% 1万円〜30万円
キャンパス 14.4%〜16.8% 最高50万円
学協 17.52% 1万円〜40万円
学灯社 16.5%〜18.0% 最高50万円
ニチデン 9.13% 30万円

 

学生ローンと消費者金融の違いは?

それでは学生ローンと大手消費者金融の違いを比較してみましょう!

 

  学生ローン 大手消費者金融
申込書類 本人確認書類学生証 本人確認書類
申し込み方法 店頭窓口 店頭窓口インターネット自動契約機電話郵送
融資までの期間 最短即日 最短即日
申し込み年齢 18歳から 20歳から
上限金利 20.00% 18.00%
融資限度額の範囲 一括渡し 自由に利用
借り入れ方法 店頭窓口銀行振り込み 店頭窓口専用ATM提携ATM銀行振り込み
返済方法 店頭窓口銀行振り込み現金書留 店頭窓口インターネット返済専用ATM提携ATM銀行振り込み口座引き落とし

 

学生証を提示しても学校に確認する等のことは行われません。在籍確認はアルバイト先に行われるのは学生ローンも消費者金融も共通です。しかし、お金を借りる、つまり債務に不慣れな学生だからこそ、初めてお金を借りるなら返済方法が充実している大手消費者金融が安心でしょう。

 

プロミス

 

アコム

 

積極的に返済をして早く完済することは、今後の債務においても欠かすことができない重要な要素です。これがクレジットカードの利用になったとしても、そして自動車ローンであっても住宅ローンであっても同じこと。

 

キャッシングは言われるままに返済額を用意するのではなく、少しでも早く返済をしてコントロールは自分ですることを覚えておかなくてはなりません。重要なのはいかに便利かということ。それは借りやすさという点ではなく、返済しやすさという点です。

学生ローン一覧|おすすめの学生ローンはどこ?記事一覧

イー・キャンパスは学生ローンを取り扱う消費者金融です。社名でもわかるように、学生向けのサービスに特化しているため、初めてお金を借りる方も安心して申し込めますよ!20歳以上34歳以下の学生の方なら利用可能です。イー・キャンパスの公式サイトはコチラ金利一番気になるのはローンの金利でしょう。学生ローンのため、安心して利用できる14.5%〜16.5%となっています。大手消費者金融でもカードローンの最高金利...

アミーゴは大学、大学院、短大、専門学校に通っている方が利用できる学生ローンを取り扱っています。来店不要、3万円〜50万円の限度額設定、審査完了後最短10分で振り込みが実行されるスピーディーさがあります。学生ローン専門に扱っているため金利は低めです。また在籍確認などの電話連絡なしで審査が進められるためプライバシーにも十分な配慮があります。アミーゴの公式サイトはコチラ安心の低金利アミーゴでの融資は、年...

学生の間にローンを利用したいなら、学生ローンの利用が最適なこともあります。学生ローンを専門に取り扱っている高田馬場のカレッヂでは、学生ならではのお金での悩みを解決してくれます。カレッヂの公式サイトはコチラそもそも学生ローンとは?カードローンとの違いは?学生ローンはその名の通り、利用対象者は学生になります。年齢は18歳から利用できるものもありますが、20歳以上となっているものが中心です。大学生だけで...

マルイは学生ローンといっても利用目的は授業料だけではありません。サークル活動に必要な費用、旅行、資格取得など様々な使いみちに対応しています。マルイは、たくさんの学生の方に審査時間の短さで高い支持を受けています。急いでいる方にピッタリのローンです。学生ローンという名前ですが、あくまでも申し込み時点で学生であればよいのです。卒業後も継続利用できます。特に親権者の同意書などを必要とせず融資を受けられます...

1976年設立の老舗学生ローンがフレンド田(デン)です。長年学生たちの強い味方として学生のためのローンを提供してきました。営業年数が長いと、初めて申し込む場合でも安心感が高いのではないでしょうか。もちろん登録業者ですし、日本貸金業協会にも加盟しています。大学、短期大学、大学院、専門学校や予備校などに通っている学生なら、フレンド田で申し込めます。実績のある学生ローンを選びたい方にピッタリでしょう。フ...

スピード審査や低金利など、ローンの利便性を追求している学生ローンを取り扱う業者が友林堂です。最高金利は16.8%となっており大手消費者金融カードローンの最高金利よりも低めで利用できます。全国どこからでも申し込みができ、条件を満たせば即日融資も不可能ではありません。プライバシーにも十分配慮した、安心できる学生ローンの友林堂の詳細はどうなっているのでしょうか。友林堂の公式サイトはコチラ学生ローンのメリ...

学生ローン、ヤングローンとして人気の高いキャンパスは、学生を中心に社会人も利用できる低金利ローンです。審査は即日完了、最短15分で振込、ゆうちょ銀行口座を持っていれば17:00に審査完了の場合まで即日融資も可能になります。(その他の銀行口座なら14:30までに審査完了の場合即日融資に対応)また学生ローンではめずらしい、レディースローンを取り扱っています。レディースローンは通常の学生ローンよりも低金...

東京に3店舗、神奈川に1店舗ある学生ローンの学協は、関東在住の学生の方を対象に貸付を行っています。10,000円から必要な額を利用でき、学生の間に一度でも使ったことがあれば卒業後も継続利用が可能です。新規申し込みは、来店が前提です。また初回融資は来店のみとなっているので、お近くの店舗にまず行くことになります。学協の公式サイトはコチラ学協はどこにある?学協は初回申し込み時には、来店契約が必須です。店...

来店不要で申し込みができる学生ローンが学灯社です。忙しい学生の方もお金が必要になった時安心して利用できますよ。ネットで必要事項を入力するだけで、申し込み手続きは完了します。他にも学生以外の方が利用できる「プロジェローン」も取り扱っています。学灯社の公式サイトはコチラ申し込み対象者は?学生ローンでは申し込みできるのは満20歳以上の大学生・大学院生・短大生・専門学校生の方です。学生ローンの中には18歳...

関西で学生の方がすぐに借りたいなら、ニチデンが最適です。学生ローンの中でも抜群の低金利を誇るローンを取り扱っています。限度額も最高30万円まで設定でき、自分で使いみちを自由に決められます。審査完了が14:00までなら即日振込融資も可能なニチデンは、24時間ネットで申し込みを受け付けています。ニチデンの公式サイトはコチラどんな人がニチデンで借りられる?ニチデンの学生ローンはもちろん学生の方が申し込み...