1. TOP
  2. お金を借りる方法
  3. フリーターもアルバイト収入が安定していればお金を借りられる

フリーターもアルバイト収入が安定していればお金を借りられる

 2018/01/24 お金を借りる方法   124 Views

夢があってあえて正社員につかずにアルバイト生活をしている方、学生の方、アルバイトをしている方の理由はそれぞれです。社会的な保証がないというのは大きな不安点ですがもう一つ、お金の不安もあります。

アルバイトをしていれば銀行カードローンはok?

金利が高いよりももちろん、低金利の銀行カードローンでお金を借りることを希望している方は多いものです。
アルバイトの安定した収入があれば銀行カードローンでも消費者金融でも申し込みが可能です。

銀行カードローンの申し込み条件は「年齢」と「安定した収入」と「保証会社による保証を受けられる」ことです。

メガバンクの申し込み条件をチェックしてみましょう。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの申し込み条件

  • 年齢満20歳以上65歳未満
  • 国内に居住する個人
  • 安定した収入がある
  • 保証会社アコム㈱の保証を受けられる

みずほ銀行カードローンの申し込み条件

  • 年齢満20歳以上満66歳未満
  • 安定した収入がある
  • 保証会社による保証を受けられる

三井住友銀行カードローンの申し込み条件

  • 年齢満20歳以上満69歳以下
  • 安定した収入がある
  • 保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる

年収の制限もなければ勤続年数も決められていません。
求められているのは安定した収入が求められています。

~フリーターはアルバイトをしている人!~
ニートや無職と違ってフリーターは非正規雇用者ではあるもののアルバイトなどで生計を立てている方です。

ニートは無職で就職活動も行っていない人を指しています。

ニートはお金を借りることができるのか!?で詳しく解説しています。
毎月安定した収入があれば申し込みができます。

毎月安定した収入が必要となるため、日雇いや短期アルバイトでは安定した収入とはなりません。
最低でも半年以上の勤続年数が求められます。

フリーターのキャッシングは安定した収入があればok

毎月の安定した収入とはどのようなものをさしているのでしょうか。

ここにいくつか例を挙げてみます。

  • 毎月5万円のアルバイト収入がある
  • 短期アルバイトをして1週間で20万円を稼いだ
  • 日雇い労働で日当は5千円、仕事がある日もない日もある
  • 正社員として働くことが内定している

さて、この中で一つだけ安定した収入と判断されるものがあります。それはどれでしょうか。

「毎月5万円のアルバイト収入がある」です。

正社員として内定をもらっているのは一見して今後の見通しがついているように感じられますが、現状は無職として判断されます。見込み収入で審査に通ることはありません。

銀行カードローンがよい?消費者金融でもよい?

アルバイト収入でキャッシングをする方は大きな融資額が決まることはないと考えてよいでしょう。短期間のうちに返済ができる金額になるはずです。

希望額が小さく、返済期間が短い場合には銀行カードローンの上限金利14.5%でも消費者金融の上限金利18.0%でもそれほど大きな利息の差は出てきません。

そのため、どのように使いたいのかを考えて選択することが望ましいでしょう。大きく分けると消費者金融と銀行カードローンには大きな特徴の違いがあります。

消費者金融はこんなときに選びたい

  • 短期間で返済ができる
  • 振り込みキャッシングやインターネット返済を活用したい
  • ネット上だけで利用をしたい

消費者金融は上限金利が18.0%と高く設定されています。短期間で返済をするときには利息の心配は要りません。

例えば10万円を金利18.0%で借りたときの1ヶ月の利息は1479円です。消費者金融は金利が高いイメージはありますが実際に借り入れ金額と利用日数を考えて計算をしてみるとそれほど大きな利息ではないことがわかります。

またプロミスの30日無利息アコムの30日無利息を活用すれば最初の1ヶ月は利息が0円になるため短期間の返済に向いています。

消費者金融の金利が高いと感じるのは「利用金額が大きい」ときと、「返済までの期間が長い」ときです。金利の高さが利息に大きく影響をします。

またインターネット上で活用ができる便利さは消費者金融の大きなメリットです。会員ページには、振込みキャッシングやインターネット返済、さらには登録情報の変更など来店不要でほぼすべての利用ができます。

サービス内容が充実しているのは大手消費者金融の特徴でもあり、プロミスなら三井住友銀行かジャパンネット銀行口座を持っているとき、アコムなら楽天銀行口座があるときに振り込みキャッシングが24時間即時反映となり銀行営業時間にかかわらず利用ができます。

銀行カードローンはこんなときに選びたい

  • 金利の低さを重視したい
  • 返済が長引きそう
  • コンビニATMからも返済をしたい

銀行カードローンは上限金利が14.5%程度と低く、小額の借り入れでも低金利で利用ができます。そのため返済が長期になる場合、金利の低さは利息の負担を大きく軽減します。

またコンビニATMも利用手数料無料となる銀行カードローンもあります。現在銀行カードローンも変化のときとなっており、これまでコンビニATM利用手数料が無料だった銀行も有料になるところも増えてきました。

現在、コンビニATM利用手数料無料となるのは三井住友銀行カードローンです。

無職はお金を借りることができない

フリーターでも、現在決まったアルバイト先がない場合には無職になります。

無職では返済のあてがないと判断されるため審査にとおることはありません。

収入がなく、お金に困っているときには消費者金融や銀行カードローンではなく社会福祉協議会が窓口となる生活福祉資金貸付制度の相談をしましょう。

低所得者世帯、障碍者世帯、高齢者世帯を対象とした貸付を行っています。

※自由に借り入れができるカードローンとは異なり明確な資金使途と審査が必要になります。

即日!審査無し!ブラックok!そんなキャッシングは闇金です

お金を借りることに急いでしまい、審査がないところを見つけてしまったならそこは闇金です。
お金を貸すことを生業としている以上、必ず利息をつけた返済がなければ商売として成り立って生きません。
返済ができるかどうかを判断するものが審査であり、その審査がないわけはありません。

闇金は返済ができるかどうかは問題としていません。本人ではなくてもどのような方法を使ってでも返済をさせます。

悪質な闇金はさまざまな場所に網を張っています。その網にかかってしまうことのないように適切な借入先を探しましょう。

関連記事

  • 未成年やバイトしてない学生でもお金を借りれますか?

  • ニートはお金を借りることはできるのか!?

  • キャッシングカードに関する不安点への解決回答

  • 生命保険を解約しなくても借りられる契約者貸付制度

  • カードローンの絶対条件!「安定した収入」を徹底解析!

  • 即日融資も可能なキャッシングなら今日中にお金を借りれる