1. TOP
  2. クレジットカードでお金を借りる
  3. 楽天カードでお金を借りる方法

楽天カードでお金を借りる方法

 2017/12/24 クレジットカードでお金を借りる   54 Views

楽天市場をよく利用する方なら、必ずといってよいほどみんなが持っている楽天カードです。年会費無料でポイントがしっかり貯まりますし、若い方や勤続年数が短い方も持ちやすいといわれています。

こんな特徴を持つ楽天カードはショッピングだけでなく、
お金を借りることもできます。

具体的なカードの申し込み方法や、実際のキャッシング方法はどうなっているのでしょうか?

楽天カードでお金を借りる方法

楽天カードのキャッシングサービスを利用して、お金を借りることができます。普段使いのクレジットカードで、いざという時にキャッシングできるとやはり安心感も高いですね。楽天カードも他のクレジットカード同様

キャッシング枠を付帯

させられます。

キャッシング可能な額は、審査で決定します。

楽天カードの申し込み方法

楽天カードはスマホやPCから24時間いつでも申し込めます。

すでに楽天会員になっていて、ユーザーIDを持っているなら、さらにスムーズに申し込み手続き可能です。基本情報ではカードブランドやカードの種類を選択、あとは氏名や住所など必須項目を記入します。さらに勤務先情報や楽天会員登録情報なども入力し、最後に同意して確認すれば手続きは完了です。

最短1週間程度で楽天カードが届きます。

現在楽天カードを持っていても、キャッシング機能が付いていない方は、追加申し込みできます。この場合キャッシング審査が行われ、最短即日で完了し利用できる状態になります。

楽天カードでは審査はある?

楽天カードはクレジットカードのため、与信審査を行います。

ただ審査内容などを公表しませんので、否決になる可能性もあります。ただ、楽天カードでは申し込みは18歳以上の方という条件がありますが、

年収や勤続年数などの条件はありません。

比較的どなたでも申し込みやすいクレジットカードといえるでしょう。

楽天カードでお金を借りたときの金利

楽天カードでキャッシングした場合、もちろん利用日数に応じた利息を支払う必要があります。

利息はもともと決定している金利をもとに算出します。金利が低いキャッシングを利用すれば、それだけ利息も抑えられます。楽天カードでのキャッシング金利は
18.0%

となっています。

この金利はクレジットカードのキャッシング金利としては一般的です。ただし銀行カードローンでは最高金利でも14.0%前後のものも登場しているため、お金を借りる方法としては、もっと低金利のものもあるわけです。


ちなみに同じ楽天が取り扱うカードローンでは、金利は1.9%〜14.5%です。


キャッシングするよりローン専用商品に申し込んだほうが、やはり利息が抑えられそうですね。


コンビニでもお金を借りられる?

楽天カードを使えば、コンビニでもお金を借りられます。

正確にいうと、コンビニ設置のatmでキャッシングできます。また楽天カードでは実際にATMに行かない借入方法もあります。ネットキャッシングという方法ですが、短い時間で自分の銀行口座(引き落とし口座)に入金を受けて借りられます。

楽天カードを使ってATMで借りる方法

どのようにATMで借りたらいいの?という方は、楽天のサイトで「atm利用デモ」を利用するとわかりやすくておすすめです。キャッシングまでは8ステップです。

  1. 「クレジットカード」を選択
  2. カードを挿入
  3. 「ご出金(借入)」を選択
  4. 暗証番号入力
  5. 借入金額を入力(1万円以上。数字入力後必ず円を押し、「確認」を選択)
  6. 返済方法を選択(「一括払い」「リボルビング払い」から選択
  7. カードと、明細受け取り
  8. 現金を受け取ったらキャッシング完了

一括返済や繰り上げ返済もできる?

楽天カードでは、口座振替での予定額通りの返済以外を希望する場合は連絡が必要です。

口座振替より先に返済する場合は、

電話で連絡

を入れます。一括返済の場合は、自動音声専用ダイヤルでの手続きができます。利用残高を一部繰り上げて返済する場合は、楽天カードコンタクトセンターへの連絡となります。

連絡が必要なのは少し手間がかかりますが、利息を抑える上で一括返済や繰り上げ返済は積極的に取り入れたい方法です。

楽天カードでは、希望する返済の仕方によって連絡方法が違う点にも注意が必要です。

キャッシングでもポイントは貯まる?

キャッシング利用分では、カード利用獲得ポイントの対象外となっています。

他にも、年会費や提携ATMなどでキャッシングした場合のATM手数料も、ポイントはつきません。

海外でも楽天カードでキャッシングしたい

海外でも楽天カードを使ってキャッシングサービスを利用できます。

ただし注意しておきたいのは、
返済の方法がリボ払いのみになる

点です。また、キャッシングなので利息がかかり、これは国内での利用と同様となります。

リボ払いは、毎月一定額を返済していくので、お金の準備はしやすいのですが返済期間が長くなりがちです。返済期間が長くなることで、利息が多くなってしまいます。海外でキャッシングはできますが、

利用額には気を付けましょう。

利用できない時間帯はある?

提携ATM利用可能時間帯は24時間となっています。

コンビニ設置のATMも提携していれば利用できるので、いつでもお金が必要な時にすぐに準備できます。ATMを利用しないネットキャッシングでは、カード利用代金の引き落とし口座に必要額が振り込まれます。

この際楽天銀行口座なら、いつでも最短数分で振込が実行されます。

ただし、その他の銀行口座なら、時間帯が変わってきます。平日9時から14時49分までに手続きすれば数分で振込が完了します。

平日0時から8時59分までは当日9時以降、平日14時50分から23時59分は翌営業日の9時以降、金融機関休業日では翌営業日9時以降に振込が実行されます。

まとめ

楽天カードでお金を借りるには、楽天カードを持っていて、なおかつキャッシング機能が利用可能でないといけません。

金利は18.0%と高め

なものの、

借りたいときにすぐにお金を準備できる

方法としては大変頼りになります。

また、ATMでのキャッシングだけでなく、振込によるキャッシングも利用できるので

銀行口座の残高が心配なときなどのバックアップ

としても使えます。

年会費なども無料

ですし、ショッピングでもポイントが貯められ、クレジットカードとして持っておくのも優秀なカードです。

関連記事

  • イオンカードでお金を借りる方法

  • エポスカードでお金を借りる方法

  • ベルーナでお金を借りる方法

  • ルミネカードでお金を借りる方法

  • エディオンカードでお金を借りる方法

  • 三井住友visaカードでお金を借りる方法