1. TOP
  2. 中小消費者金融ランキング
  3. エフォートコーポレーション

エフォートコーポレーション

 2017/12/24 中小消費者金融ランキング   149 Views

福岡県にあるエフォートコーポレーションは、スピードキャッシングが実現できます。地域に密着した中小消費者金融は知名度が低いところも多く、申し込みにくい印象が強いですね。

ただ、正規貸金業者である点、融資可能額、金利などをきちんと確認した上で利用するなら大手消費者金融と遜色ない業者も少なくありません。利用計画などをきちんと立てた上で、業者選びを行いましょう。

即日融資もできるキャッシングサービス

エフォートコーポレーションの大きな特徴として、審査時間の短さがあります。最短30分で完了するといわれているため、申し込むタイミングによっては即日融資もできます。

アコムやプロミスといった大手消費者金融では、即日審査や即日融資はいくつかある申し込み方法をうまく選べば、それほど難しくありません。しかし中小消費者金融では、審査に2〜3日、書類郵送のやり取りで1週間、その後振込実行まで数日といったように長く時間がかかることもあります。

そんな中でエフォートコーポレーションのような、審査時間が短く借入まで進められるところはかなり優秀と判断できるでしょう。

お急ぎの方はもちろんのこと、借りられるかどうかの結果を早く知りたい方にもおすすめのキャッシングサービスです。

具体的な即日融資までの方法は?

営業時間や金融機関の振込対応時間もあるので、いつでもすぐに借りられるというわけではありません。受付は24時間できますが、9:00から14:00の間が即日振込実行可能な時間帯です。

ただ金融機関を経由した振込ですから、その日のうちに借りられないこともあります。審査の混雑具合なども影響します。そのため、審査時間はとても短いのですが、早めに申し込んでおいたほうが確実です。

利息は15.0%〜20.0%

エフォートコーポレーションで扱うローンは1種類です。金利は15.0%〜20.0%のいずれかに審査によって決定します。通常初回申し込みでは最高金利が設定されることが多いです。

融資可能額は最高50万円まで

エフォートコーポレーションで利用できるのは最高50万円までです。1万円から借入ができるので、少額利用から少しまとまった金額まで対応できます。

利用できる額は総量規制で決まっている額の範囲内です。他の貸金業者の借入やクレジットカードのキャッシングも併せて年収の3分の1までですから気を付けておきましょう。また総量規制額内であっても、審査過程などによって希望額より低くなることがあります。

申し込みの流れをチェックしておこう

まずはネット申し込みからスタートです。

24時間いつでも受け付けていますので、都合のよい時間を選んで行えます。入力フォームを利用して必要事項を記入していきます。

通常ネット申し込みの段階で、審査結果がわかります。ただし入力した内容に不明な点がある場合などは、再度電話で確認されることもあります。

審査結果の連絡が入ります。

この時、自分の希望した方法で連絡してくれます。
最終の結果では、必ず本人への電話確認が必要です。固定電話でなくてもよいので、確実に連絡が取れる電話番号を記入しておきましょう。

審査可決なら、指定した口座に振込が実行されます。

振込はいつでも行えるのではなく、金融機関の営業時間に応じたものです。そのため、14:00までに申し込みが完了していなければ、即日借りることはできません。

また土日も金融機関は振込に対応しないので、気をつけておきましょう。

振込で借入が完了してから契約書が郵送されます。届いたら記入して返送しましょう。この際本人確認書類のコピーなどが必要になることもあります。
疑問点がある場合は、ウェブサイトに記載されている電話番号に連絡をとって解決しましょう。

担保・連帯保証人は必要?

担保は不要です。ただし連帯保証人は原則として不要となっています。つまり、審査の状況によって保証人を準備することで可決の結果になる場合もあるということです。
保証人を誰かに頼むは難しいと感じる方も多いでしょうから、早めに準備しておいたほうがよいですね。

審基準査はどのようになっている?

借入できるかどうかを審査する場合、貸金業者は申し込み者の返済能力を判断します。この際、貸金業法に基づいた利用額を設定するのが基本です。ただ、他のローンも利用している、家族が多くて出費が多い可能性が高いといった場合は利用額がダウンになることもあります。

いずれにしても、どれくらいの額を下げるのか、あるいは貸付不可としてしまうのかを決定する基準は申し込み者には絶対にわかりません。

事前にわかってしまうと、正直に申告しない申し込み者もいます。本当の年収や勤続年数、家族構成などを書いていないと、正しい審査はできません。そのため審査基準は公表されていないのです。
申し込み条件を確認し、余裕のある返済ができる額を利用額に設定しましょう。

返済方法と返済回数

返済方式には一括返済方式元利均等方式 があります。一括返済方式は、借りた額を一度に返してしまいます。

注意しておきたいのは、利息は日割りとなっているので、返済日がずれることで利息額が変わってくる点でしょう。返済予定日を決定したら、利息に関しては直接借入先に確認したほうが確実です。

元利均等方式では、一定額を毎月返していきます。元金と利息を合計した額を返済します。エフォートコーポレーションでは、返済回数は最長60回、借入日から5年以内の返済期間が設定されています。

借入額に応じて、月々の返済額を決定しましょう。

カードローンのような極度額借入はできる?

銀行や大手消費者金融のカードローンは、最初に極度額(限度額)を決めておき、その範囲内なら自由に何度でも借入できる方法です。お金が必要な時にその都度申し込みする必要もなく、大変便利なものです。

ただしほとんどの中小消費者金融は証書貸付といって、その時に必要な額のみを利用額として貸します。再度お金が必要になった場合や、一度返済が終わってまた借りたいときなどには、もう一度申し込みから始める貸金業者がほとんどです。

エフォートコーポレーションでは、極度額借入契約をしたい場合は要相談となっています。どのような条件を満たせば、極度額を設定できるのかを知るためにも、まずは相談しましょう。

エフォートコーポレーションの体験談は?

口コミ情報に口調がきついというものがありました。ただでさえ大手消費者金融以外に申し込むのは初めてなのに、こわいのはちょっとな…と思いましたが思い切って連絡してみました。

直接話してわかったのは、きついのではなく親身に相談のってくれるという雰囲気でした。地元に密着している感じなので、苦手と感じると気になるかもしれません。

対応自体はとても親切で、満足いくものでした。

エフォートコーポレーションの評判&口コミ

10万円必要だったので、50万円が最高限度額のエフォートコーポレーションでも十分と感じました。何より申し込みから審査完了までがたったの30分というのが大手と変わらず、安心でした。本当に即日融資できて助かりました。
大手消費者金融で借りられませんでした。債務整理後期間は十分だと思ったのですが、他にも原因があったのかもしれません。とにかく、思い切ってエフォートコーポレーションに申し込んだら可決でした。大手ではなかったですが、ネット申し込みや振込キャッシングなど利用方法は変わらなかったので満足です。
お給料日まであと少しなのに、お金があまり残っていませんでした。サクッと短い期間だけ借りようと思いました。クレジットカードのキャッシングも併せると、今の借入残高は総量規制額にあと少ししか余裕がありません。大手に1社申し込んでみたのですが、案の定否決だったので、急いで申し込み直しました。総量規制額いっぱいまで借りられました。

関連記事

  • キャレント

  • フタバ

  • ユーファイナンス

  • 審査が甘いとされる中小消費者金融一覧を人気順にランキング

  • セントラル

  • エース