1. TOP
  2. 中小消費者金融ランキング
  3. 中央リテール

中央リテール

 2017/12/24 中小消費者金融ランキング   111 Views

中央リテール

中央リテールでお金を借りる

中小消費者金融の中でも中央リテールは、おまとめローンを専門に取り扱っています。現在のローン返済に苦労している方、
できるだけ早く完済したい方、一本化で返済しやすくしたい方

におすすめです。


中央リテールの公式サイトはコチラ

多重債務を解消して借金一本化のメリット

一社で借入をしていて限度額まで到達、その後別のところで借り入れる、さらに…と借入はどうしても複数になりやすいものです。多重債務というのはやはり月々の返済額も大きくなりますし、返済の手間もかかります。

多重債務を解消することで、毎月の返済額を抑えられる、返済の手間を減らせるといったメリットがあります。さらにより低金利のローンでまとめたり借り換えたりすることで、返済総額も減らせる可能性がでてくるのです。

現在の返済に少しでも問題がある、手間がかかると考えているなら、おまとめや借り換えのタイミングかもしれません。

ただ、どこでまとめてもよいというわけでもないのが、おまとめローン利用の最も難しいところです。おまとめローンを取り扱っている実績があり、安心できる業者に申し込む必要があります。確実に返してしまいたいときには、中央リテールがおすすめです。

金利や利用可能額は?

中央リテールでは、貸金業法に基づくおまとめローンを取り扱っています。

ウェブサイトでは不動産担保ローンやビジネスローンなども記載してありますが、現在は取り扱っていません。

無担保で利用できるおまとめローンは
金利10.95%〜13.00% と大変低金利を誇ります。
最高500万円 までの借入が可能ですから、現在借入件数や借入総額が多い方も安心して申し込めます。

また貸金業法に基づいたおまとめローンなのですが、このローンは利用者にメリットがあります。そのため、総量規制額である年収の3分の1を超えた額でも申し込めます。

中央リテールでの借入に向いている方

中央リテールの利用に向いているのは、やはり
借入が複数件になっている方

です。また現在の月々の返済での負担が大きい方も、中央リテールでまとめるのに適しています。

ただしおまとめローンをしても金利に違いがあまりなく、返済期間が長引く場合は総返済額が大きくなってしまうこともあります。必ず現在利用中のローンのとの返済シミュレーション比較を行いましょう。

貸金業法に基づくおまとめローン

おまとめローンの融資可能額は最高500万円まで、金利は10.95%〜13.00%、最長10年までの返済期間が設定できるので余裕がある返済も可能です。

審査時間は受付から2時間のみ、おまとめローンでありながら
最短翌営業日に融資を受けることもできます。

来店契約が必要

申し込み自体は

インターネットまたは電話

のどちらでもできます。インターネットの場合は申し込みフォームに入力して送信します。電話なら対応時間(平日9:00〜18:00)内にかけましょう。

申し込み後はまず相談となります。返済期間や返済額などの計画をきちんと決めた上で審査がスタートします。審査に通過すると契約日を決定します。
原則として来店

契約する必要があります。

ただしエリア対象外の遠方の方が申し込む場合は、相談を受け付けてくれます。電話か問い合わせフォームで遠方の旨を伝えて、契約方法を確かめましょう。

審査の特徴

相談を済ませてから審査が始まります。ということは、希望と実際に利用できる額を事前にすり合わせてから審査となるため、納得できる結果になりやすいといえます。

審査は収入や現在の借入額や返済状況など様々な点をトータルで見ていくものです。そのため、希望通りとはいかないこともあるでしょう。基本的に希望に沿うような審査を展開してくれる中小消費者金融は大変多いのです。

とはいっても絶対におまとめできるとは決めてしまわず、現在の返済に遅れることがないようにしておきましょう。

担保や保証人は必要?

中央リテールのおまとめローンは担保や保証人は不要で申し込めます。担保をもともと持っている、保証人をすぐに頼める知り合いがいるという方はそれほど多くないでしょう。

ましてやローン利用となると頼みにくいものです。その点、

担保や保証人を準備しなくてもよい

中央リテールなら安心感がありますね。

債務整理よりおまとめのほうがよい?

債務整理といっても、自己破産のようなその後の生活に制限を受けてしまう方法だけではありません。任意整理なら、返済額を減らすことになっても、返済しないわけではないのです。しかし、いずれの方法をとっても債務整理は個人信用情報機関に記録が残ります。

この記録は7年、10年といった長期で残ります。その間はどんなローンに申し込みをしても、可決になることはまずありません。返済が大変な時には債務整理してしまおうか…と悩むものです。

実際に債務整理でないと問題を解決できないこともあるでしょう。しかしその後のローン利用について考えるなら、いったんおまとめローンの利用を検討したほうがよいケースもあります。

まずは自分のローン利用の現状を把握しましょう。返済額が多く返済期間が長引いていると、判断できないこともあるのです。

返済シミュレーションを行っておまとめのほうがよいか、債務整理しないといけないのかを決定するべきです。

返済方法は?

返済日は

自分で決定

できます。毎月同日に中央リテールの銀行口座へ振込で返済していきます。返済方式は
元利均等 が採用されています。

元利均等方式は、元金と利息を合わせて一定額を毎月返済していくものです。

毎月返済する額は決まっているので、出費の計画を立てやすい方法です。

おまとめローン体験談

「借入件数がいつのまにか増えてしまいました。月に3回も返済日があると、本当に追われているような感覚です。どうにかしたいと思ったときに、おまとめローンを専門に取り扱っている中央リテールを見つけました。

大手消費者金融とは違いましたが、


限度額も大きく総量規制の対象外


なので利用額は年収の3分の1を超えても申し込めます。もちろん金利も安心できるものだったので、ひとまずネットで申し込んで見ることにしました。

いきなり審査結果が来るのかと思っていたら、まず


現在の返済状況などを相談することから始まりました。


こういう消費者金融はすぐに貸しますという感じになるのかなと思っていましたが、そうではありませんでした。

聞いてみるとスタッフは国家資格(貸金業務取扱主任者)を持っているらしく、


アドバイスも的確


でした。

とにかくまとめたらなんとかなるかなと甘い気持ちだったのですが、完済までの計画をしっかり立て直すきっかけになりました。


家族にもおまとめのことがわからないようにしてもらえました


し、大きな消費者金融でなくても優秀なところはあるのだなと実感しました。

審査可決後は返済するのは月に1回だけ、それも自分でお給料日直後に決められたので


無理なく返済できています。


金利も下がりましたから、総返済額も減らせることができそうです。

今複数ローンを利用しているなら、一度おまとめローンについて考えてみるのをおすすめします。」


口コミ

借入件数は2件だけでしたが、金利が高くてなんとかならないかと悩んでいました。中央リテールは大きな規模の消費者金融ではありませんが、

金利は大手とさほど違いはありません。

問い合わせ時に丁寧な対応と、親身になったアドバイスをもらえたので申し込みを決めました。

ネットで申し込みできるのはいいのですが、

契約は来店必須

です。ちょっと面倒かなと思いましたが、現在の借入先への調整などもあるのである意味必要なものです。契約日もこの日に来てくださいと決めてしまわれるのではなく、相談できたので無理やりではありませんでした。

債務整理、自己破産といった単語が頭をよぎったのですが、ローンが利用できなくなるのはとても困ります。ダメ元で中央リテールに申し込んだところ、なんとかおまとめでも返済できる手立てがあると判断してもらえました。口コミを見ていたところでは、任意整理を勧められたケースもあるようなので、

適切なアドバイスが得られるところ

だと思います。迷っていたら一度相談したほうがいいですね。


中央リテールの公式サイトはコチラ

関連記事

  • フクホー

  • アルク

  • ハローハッピー

  • スカイオフィス

  • 審査が甘いとされる中小消費者金融一覧を人気順にランキング

  • マンモスローン