1. TOP
  2. 中小消費者金融ランキング
  3. キャレント

キャレント

 2017/12/24 中小消費者金融ランキング   244 Views

キャレント

キャレントでお金を借りる

設立1年以上の法人が融資対象となっている消費者金融です。全国へ銀行振込ができるため、来店不要、保証人・担保不要で
スムーズな借入

が実現できます。

利用限度額も最高500万円までとなっており、様々な利用目的にも対応可能なローンではないでしょうか。また限度額を設定して繰り返し利用できるので、いざというときにも安心ですよ!


キャレントの公式サイトはコチラ

申し込みはインターネットで!

インターネットで24時間365日申し込みを受け付けています。

現在のところキャレントではネット申し込みだけで対応しています。フリーダイヤルは設置してありますが、会員専用のもので申し込みに対応しているわけではありません。

また来店による申し込みもできません。

ネット申し込みは、時間を選ばないので忙しい方も自分の都合に応じた手続きができるおすすめ方法です。

金利は?

キャレントの金利は
7.8%〜18.0% です。大手信販会社などでも事業者向けのローンは取り扱っています。信販会社や消費者金融などのビジネスローンの金利は15.0%〜18.0%程度ですから、キャレントの金利が格段に高いというわけではありません。

利息の計算は、日割りで行います。利用した日数分だけの利息がかかります

即日融資までの流れ

キャレントでは14:00までに手続きが終われば、
即日振込に対応

しています。審査が終われば、契約を行う必要がありますが、FAXによる書類提出で可能です。

正確な審査時間はキャレントのウェブサイトでは書いてありません。審査時間を逆算して申し込むことはできないので、できるだけ早めに申し込んでしまうとよいでしょう。

事業主の方も担保なしで

キャレントでは担保や保証人不要で申し込みできます。事業主の方は担保や保証人の準備は難しいと感じることも多いのではないでしょうか。そんな場合でもキャレントなら、すぐに申し込めます。

必要書類は?

免許証や健康保険証などの本人を確認する書類がまず必要です。他には登記事項証明書の提出を求められることが多くなります。

ただ、申し込み対象が法人ですから、追加で書類提出を求められることもあるでしょう。事前に確認しておくと確実ですね。

審査時間はどれくらい?

キャレントの審査時間の目安はサイトなどには記載されていません。口コミ情報を基にすると、スムーズに進んだ状態で少なくとも
1時間から2時間程度 は必要になります。

大手消費者金融などでは、ビジネスローンであっても審査にかかる時間は最短30分というところもあります。「キャレントは審査に時間がかかりすぎでは?」と気になるところですね。

しかし、通常中小消費者金融は個別に丁寧な審査を行う特徴を持っています。申し込み者の希望にできるだけ沿えるような審査をするといってもよいでしょう。

そのためどうしても審査時間は長めになることもあります。申し込みの際はできるだけ時間に余裕を持たせておきましょう。

審査基準

明確な審査基準をどの金融業者も公表することはできません。正しく審査で申し込み者の返済能力を判断するために大切なことです。ただし、審査でなにを重視するかというのは、多くの消費者金融で共通している内容です。

  • 売上や収益。個人の場合は収入
  • 設立年数
  • 自宅の状況(持ち家か賃貸か。また居住年数)
  • ローンやキャッシングの利用歴

などが主に重点的に見られます。通常は事業の規模や勤続年数が重視されます。キャレントの場合は会社や個人事業をしている方が対象なので、
設立年数が大変重要

になります。

申し込みをして実際に借りられるかどうか気になる場合は、ウェブサイトの借入診断を利用することをおすすめします。質問項目は設立年数、他社借入額、返済遅延の有無の3項目のみで、簡単に診断できます。

あくまで簡易診断ですから、実際の審査とは違ってくることもあります。ですが、借入前には参考にできるでしょう。


電話はかかってくる?

本当に営業しているかどうかを確認するために、勤め先に電話はかかります。確認することで、返済能力を確かめることができます。ごく一部の消費者金融では、営業しているのかどうかなどを書類で行うことがあります。

ですがキャレントでは、電話による確認を行います。

もちろん社名を名乗ることはありません。個人名で行われますので、安心して申し込みましょう。

融資可能額は?

キャレントで融資可能額は
最高500万円 まで、大型ローンとしての利用も可能です。経営者の方のためのローンでも最高300万円程となっていることも少なくないので、十分な設定といえるでしょう。

増額はできる?

利用限度額の増額は可能です。ただ増額の際には別途審査を行うので、必ずしも希望通りにはならないこともあります。

振替返済もOK!

中小消費者金融での返済は、
指定銀行口座への振込 が多いです。わざわざ来店返済する場合などに比べると、手間は省けるものの毎月のこととなると振込手数料が気になりますね。

しかしキャレントで振替による返済方法も選べます。口座の残高に気を付けておけば、返済忘れもなく安心な方法でしょう。

キャレントに人気がある理由

やはりビジネスをしている方にとって頼れる存在になるからでしょう。個人事業主の方はもちろん、企業の規模が小さい経営者の方にとって融資を受けるのは並大抵のことではありません。簡単に借りられない状態だからこそお金を準備する手段が多いに越したことはないのです。

キャレントはネットでの利用に力を入れているため、時間を作るのが難しい忙しい経営者の方も安心して利用できます。申し込み、契約、借入、返済などいずれも来店不要です。

中小消費者金融の事業性ローンでは、担保が必要になったり、法人の事業主の方は保証人になったりすることが多いです。キャレントは原則として担保・保証人不要での申し込みが可能なため、高い支持を受けています。

キャレントの口コミ

ネットで申し込みができとても便利でした。事業を立ち上げてからというもの、お金と時間にずっと追われている感じでいつも余裕が持てませんでした。キャレントは申し込みや契約なども来店不要です。わざわざお金を借りるための時間を作る必要なく、

スムーズでした。

個人事業主ばかりで3人集まって、オフィスを借りて一緒に使っています。お金を借りようとしていることが、他のメンバーにばれてしまったら…と思うとローンに申し込めませんでした。キャレントは

在籍確認なども個人名

でしたし、郵送物もありましたがわからないようにして送ってもらえました。

ビジネスローンって準備も大変そうだし、なかなか借りられないと思っていました。でもお金を準備できる方法は絶対に多いほうがよいと思い、ネットで見つけたキャレントに申し込みました。金利は大手のビジネスローンと違いありませんので、

利息もあまり気になりません。


キャレントの公式サイトはコチラ

関連記事

  • アルコシステム

  • エフォートコーポレーション

  • エス・ジー・ファイナンス

  • 審査が甘いとされる中小消費者金融一覧を人気順にランキング

  • ユーファイナンス

  • アルク